CATEGORY
RECENTLY REPORT
PROFILE

くりたろう

  • Author:くりたろう
  • 活字中毒。
    古いもの好き。
    美味しいモン好き。

    SSS実践してましたが、
    田舎に引っ越したため
    滞り中;
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラドックス13

パラドックス13パラドックス13
(2009/04/15)
東野 圭吾

商品詳細を見る



東野圭吾さんは
ベタといわれてもやっぱり好きな作家さんです


あまりに新作出すたびに売れるので
趣味が読書と言ってる身としては
好きな作家さんとしてあげにくいのですが
でも昔から好きだしなぁ。。

なんでこんなにメジャーになっちゃったんだろう。。
ってやっぱり面白いからですよね^^;

量産作家でもありますし
まぁ物によって好き嫌いも多少ありますが
これはノーマークで読んだら思ったより引き込まれました

読んでて途中止まらないくらいのドキドキ感
しかも
これってジャンル的にSF?な感じですが
かなりリアル(>_<)

パラドックス13って現象は説明されてもあんまりピンと来ませんでしたが
ある時間(13秒間)に死んじゃった人が
その人たち以外の生物が消えちゃった世界にワープしちゃって
なんとか力を合わせて生き抜こうとするけど
自然の猛威がどんどん押し寄せてきて
はたして元の世界に帰れるのかって話ですが
この自然の猛威(度重なる大地震と暴風雨)にどんどん
都会が壊れてく描写とかがホントにリアル(>_<)

しかも他に人がいなくてメンテナンスなんてのもできないから
どんどん文明の利器が失われていくその過程も想像できてしまう;


今年はあんな大地震と津波と台風の猛威を見ただけに
読んでてホント怖かったです

スポンサーサイト
MONTHLY ARCHIVE
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。